Cache(カシェ)、ヘアサロン大阪「堀江&中崎」の美容室について

Cache(カシェ)、ヘアサロン大阪「堀江&中崎」の美容室

■ Cache(カシェ)、ヘアサロン大阪「堀江&中崎」の美容室についてのプライバシー取り扱い基準です。

 

個人情報についてできる限りの管理を行い、その保護に努めます。 当サイトでは、下記の場合を除いては利用者さまの断りなく第三者に個人情報を開示・提供することはいたしません。

1.法令に基づく場合、及び国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合

3.利用者さまよりお預かりした個人情報の安全管理サービスによって合理的、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じるとともに、当サイトでは関連法令に準じた適切な取扱いを行うことで個人データへの不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えい等の危険防止に努めます。 。

必要とする個人情報をインターネット経由で当サイトに提供することにした場合、 当サイトはこの情報をどのように使用するかお知らせすることにしています。例えば、相互連絡、手続処理、予約・募集などの場合がこれに該当します。もし利用者さま等がこの情報を今後の連絡手段として利用されたくないと希望される場合は、当サイトは 利用者さま等のご希望を尊重します。 当サイトは、利用者がどのドメインから当サイトのウェブサイトにアクセスしてきたかを記録しています。このデータは全体の傾向を知り統計を取るために分析しますが、その後はこれを廃棄します。 当サイトは、Cache(カシェ)、ヘアサロン大阪「堀江&中崎」の美容室についてのホームページを対象にこの取り扱い基準を実施します。また、スタッフに対し、当サイトを通じて情報が収集される場合であればどこでも、ウェブ・サイトの実態に合わせ、このページに記述する取り扱い基準を反映し、プライバシーの保護に関する情報を提供するよう、指示しています。



プライバシー取り扱い基準と内容 他のウェブ・サイトへのリンクが含まれています。 このような他のウェブ・サイトのプライバシー取り扱い基準や内容について責任を負うものではありません。 利用者さま等がインターネット上でどこにアクセスする場合でも、利用者さま等の個人情報の開示をご自身で管理できる技術の開発についても支援しています。ワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアムやTRUSTeのような機関で進められている活動状況について、必要に応じ利用者に情報を提供していく所存です。 Cookies ウェブ・サイトから個人向けに選択された情報を提供するのに使用できる、「クッキー(cookies)」と呼ばれる技術があります。クッキーは、ウェブサイトから利用者のブラウザーに送信できるデータの構成要素であって、ご使用中のシステムに貯えられることもあります。当サイトのウェブ・ページの中には、利用者が当サイトを再度訪れたときに一層便利に利用していただくために、このクッキーを利用しているページがあります。利用者さまのブラウザーを、このクッキーが送られてきたときに通知するように設定し、クッキーを受け取るかどうかを選択することもできます。

各ブラウザーのクッキー詳細設定につきましては、 製造元にお問い合わせください。

 

 

Cache(カシェ)、ヘアサロン大阪「堀江&中崎」の美容室について

 


サイトマップ一覧等:

|美肌について |美肌になる秘訣とは |しみの原因解消法 |にきびの原因、解消法 |しわ、たるみの原因、解消法 毛穴の原因、解消法 |ヘアサロン・美容室・リラクゼーションサロン・エステティック |美容クリニック |

|ヘアケア製品の選び方 |コスメ・化粧品の選び方 |美容・綺麗に役立つ資格検定 |クーポン 割引券情報 |

|Cache Art Gallery |Cache floor1 |Cache floor2 |Cache floor3 |Cache floor4 | Cache floor5 |Cache floor6 |Cache floor7 |Cache floor8 |Cache floor9 |Cache floor10 | Cache floor11 |Cache floor12 |

Cache(カシェ)美容室(ヘアサロン)大阪市の堀江店、中崎店の従業員、お客様及びお友達が評価する 口コミページ Cache(カシェ)、ヘアサロン大阪「堀江&中崎」の美容室についてのプライバシー取り扱い基準です


Copyright (C) Cache(カシェ)、ヘアサロン大阪「堀江&中崎」の美容室について All Rights Reserved.
   
inserted by FC2 system